挙式日:2018年03月18日 日下部康平様・小倉志穂様 おもてなしの気持ちを込めたパーティー

会場を決めた3つのポイントは?

enlightened両親にサプライズをと考えていたところ、挙式入場前に思い出の写真を映像にまとめ一緒に見ることができたから
enlightened 会場見学のときに食べた料理がとても美味しくて、自分の大切な人たちに是非食べて欲しかったから
enlightened会場見学のときにスタッフの皆さんが優しく丁寧に案内してくださり、人見知りな自分たちでもとても話しやすかったから

挙式・パーティーの感想は?

教会式では、とても緊張したけど本番前の練習でわかりやす教えていただいたり、
本番で戸惑ったときに牧師さんがジェスチャーで教えてくれたり安心して式に望むことができました。
挙式前に両親と一緒に映像を見るサプライズが成功し、泣いて喜んでくれてとても幸せいっぱいになりました。
友人や親族の席も自分たちから近かったので表情がよく見えたり声がよく聞こえたりしてリラックスできました。 
披露宴では、ゲストへのおもてなしの気持ちを大事にしたくて、料理に一番こだわりました。見た目も味もとても満足いくものでした。
後日友人や親族に「料理とてもおいしかった!」と言ってもらいとても嬉しかったです。
 

こだわったことやアイテムは?

こだわった事は、ウェルカムボードや飾り付けを手づくりすることや、受付にウコンや飴を置いたりもしました。
会場内を美しくしたくて濃い色の物は取り入れず薄いカラフルな色を取り入れました。

スタッフの対応・感想は?

担当プランナーの方は、細かい要望にも答えてくれたり、楽しく会話をしたりしながらアドバイスをくれたりと打ち合わせの日が楽しみになっていました。
あたたかいスタッフのみなさんに囲まれて式をすることができて最高に幸せな1日になりました。

これから結婚式をされるおふたりへのメッセージ

色々準備していく中でお互いの絆が深まったり相手の好みを知ることができたりしました。
自分の大切な人、相手の大切な人と一緒の空間にいれることはとても幸せです。
幸せな1日になりますように。

担当プランナーより

大切な人におもてなしの気持ちを込めて・・・をテーマにされていたおふたりでした。
これまでに結婚式に出席したのが子供のころだけということで、何から何まで初めてで聞いたことも見たこともない真っ白な状態からのお打合せスタート。
私自身も上手に説明できるかが不安なくらいでしたが、何をするにもおふたりがキラキラした目で一生懸命考えたり相談したりとしている姿をみて
素敵な一日を過ごしてほしいという気持ちでいっぱいになりました。
当日ご出席いただいたご友人も大半が結婚式初のゲストの方が多くたくさんの『かわいい!』とか『いいなー』などなどそこかしこで感動が起こっていました。
教会式の際のご両親へのサプライズは大成功でしたね。
ご披露宴が始まってからもゲストが皆さん楽しそうな笑顔でいっぱいでした。
プロポーズがちゃんとできなかったので披露宴でプロポーズがしたい!という新郎様からのサプライズプロポーズ。
新婦様は一瞬訳が分からずきょとんとしていましたが、会場は新郎様からのプロポーズの言葉に歓声が上がり、中には涙するゲストもいらっしゃいました。
おふたりへの祝福の思いとゲストの皆様へ感謝の気持ちいっぱいのパーティーでした。
おふたりに出会うことができ、おふたりの担当ができましたことに心から感謝です!
ずっとずっとお二人のお幸せが続くことを祈っております。

ウェディングコーディネーター:林

CONTACT ― お問い合わせ ―

来館予約・お電話でのお問い合わせ

027-322-1111

TOP